BLUE BLUR

自分の行きたい道を行く

居留守③

f:id:SPAGONIA:20210522081126j:plain
ゼノブレ2記事3つ目。
今回は…

f:id:SPAGONIA:20210521090438j:plain
はい。
お待ちかねのヒカリちゃんの話です。
待ってない?いやいやおれが待ってたから


①概要
f:id:SPAGONIA:20210522204428j:plain
まずヒカリちゃん本人について。
公式サイトを見ると…

ヒカリ CV:下地紫野
謎に包まれた、
ホムラのもう一つの姿。

短すぎて草花


②活躍
f:id:SPAGONIA:20210521134959j:plain
ざっくばらんに紹介すると
3話終盤、レックスたちの窮地に突如ホムラが覚醒し登場、それまで苦戦していたメツとヨシツネを圧倒しヨシツネは発狂
後に彼女が天の聖杯の主人格であるという事実が発覚します。
また彼女の登場を皮切りに聖杯大戦の話が掘り下げられ、ゼノブレイド2という物語は大きく進んでいきます。


③人柄
f:id:SPAGONIA:20210521165906j:plain
金髪ロングの見た目に違わずツンデレ…ではあるのですが当のレックスには案外素直だったりします。
「レックスが言うなら仕方ないわね」
「レックスのためなら頑張っちゃおうかなぁ」
まあレックスに対してキツい当たり方をしたりもしますが、基本的に彼女が最初から優しい接し方をするのはハナやカスミ位なので、しっかり甘えるところで甘えてる分彼女的には大分仲良くしてる方かと。

要所要所でセイレーンや因果律予測を行使して天の聖杯の力を見せ付ける彼女。
特に初登場時はいかにもクールビューティと言わんばかりの存在感を発揮しましたが…
f:id:SPAGONIA:20210521092812j:plain
f:id:SPAGONIA:20210521092904j:plain
f:id:SPAGONIA:20210521093304j:plain
続く4話で夢遊病がバレて早速イメージを自らぶち壊しました。
エッチはお前じゃい

その後も
・ベンケイにガサツさを指摘される
・ザクロに女子力についてボロクソに言われる
・↑で後に打ち解けるものの、なんやかんやで罰ゲームをやらされる
・傭兵団「ヒカリと百人の下僕」
・イーラ編での脳筋単細胞っぷり(通称イキリちゃん)
・モザイクレベルのメシマズ
・雲海蟹クリームコロッケをドカ食いして太る

…などなど、叩いて出て来たホコリレベルでダメ女要素のオンパレード。
ポンコツ属性の闇鍋とか最高かよありがとうございます


④過去
f:id:SPAGONIA:20210521180323j:plain
イーラ編にも登場。
シンやラウラと共に本編の端々で語られて来た聖杯大戦を戦い抜きます。
こちらはシステムの違いにより直接操作可能。
同調して間もないからか本編より傲慢、粗暴、かつ躊躇なくデバイスを使ったりと精神的に未熟な側面が目立ちます。
この頃から既にカグツチとは不仲、多分シンにも(最終的にはサタヒコにも)嫌われていた模様。
そんな中でもなんやかんややりながら臨んだメツとの決戦。
戦いに巻き込むまいと置いてきたミルトとサタヒコがいるイーラ王都を攻撃され、理性を失い暴走。
f:id:SPAGONIA:20210521180407j:plain
最終的にアイオーンを行使しメツを撃破しますが、暴走は止まらずイーラ王都は陥落。
王都に残したミルトや爆発から仲間を守って命を落としたユーゴ、ドライバーの死によってコアクリスタルに戻ったカグツチとワダツミ…
何人もの仲間を自分の手で葬るという結末に。
メツを倒して戦いに勝ったのに誰一人喜ばないどころか意識を取り戻した頃には皆泣いたり悲しんだり…
f:id:SPAGONIA:20210521161608j:plain
f:id:SPAGONIA:20210521161635j:plain
ここは何度見てもキツい。本編と真逆の意味で。

f:id:SPAGONIA:20210522080641j:plain
自らを封印してホムラが生まれたり
天の聖杯の力を忌避したりする発言には相応の重い過去があった訳で。
またこの際
「次に目覚めた時は楽園に行く、そしてこの力で二度と犠牲者が生まれないよう創造主の神に自分(とホムラ)の存在を消してもらう」
と決心します。

彼女以外の他のメンバーもチームユーゴの3人は実質戦死、チームラウラの顛末は本編で明かされる通りなので、イーラ編はバッドエンドそのものです。
暴走時に垣間見える未来視やエンディングの最後に現れるレックスだけが救い。

その後紆余曲折を経てレックスとホムラが出逢い、上記の流れでヒカリちゃん本人も直接邂逅。
その後もなお自らの力への忌避感に変わりはなく、モルスの断崖にて楽園へ行く目的を初めて明かすのですが…
f:id:SPAGONIA:20210521170950j:plain
「二度と暴走なんてさせない、だから一緒に楽園に来て欲しい(意訳)」
…かくして、世界を灼き払う程の力によって苦しめられ続けた少女は、500年待ち続けた運命の相手によって呪縛から解放された訳です。


⑤ホムラ
f:id:SPAGONIA:20210521175824j:plain
彼女が生み出したもう一つの人格。
見た目は勿論のことながら色々と異なる点があります。
・素直で気遣いができる性格
・美味しい料理の腕
・天の聖杯の肩書きに相応しくない力
それぞれ
・仲間になかなか馴染めなかったこと
・好きだったのに封印せざるを得なかったこと
・仲間を含む多大な犠牲を出したこと
自身の失敗やコンプレックスと相反するような存在です。
意図的に作ったにせよ偶発的に誕生したにせよ、そのような副人格を持つことになった彼女の心境やいかに。

…まぁ、ぼく個人はそういうヒカリちゃんは嫌いじゃないですがね。
なまじ主人公周りが良く言えば人格者、悪く言えばいい子ちゃんで集まってるゲームなので、1人位は年相応の生き方をする子がいないと。


⑥性能
f:id:SPAGONIA:20210630225005j:plain
ホムラ共々レックスの専用ブレイド
最大の特徴はバトルスキル「光速連撃」。
アーツと必殺技に会心リキャスト回復が付きます。
レックスの剣アーツやヒカリちゃんの必殺技には複数回攻撃や範囲技が多く、ブレイドアーツやバトルスキル「閃光」も相まってかなり安定してリキャストを稼げます。
火力補正こそないので単発火力は低いですが、
アーツ→必殺技→チェイン
という本作の基礎戦闘システムを盛り上げてくれる面白いブレイドです。
任意のタイミングでホムラと切り替えられるので光と火を絡めたブレイドコンボで融通が利くのも○。
天地一閃とかOCGとか常軌を逸脱したキャラは忘れろ
因果律予測で回避や命中を上げたりプネウマで確定クリティカル+ドライバーコンボの補佐をしたりと、アタッカー以外でもレックス共々出番があるように調整されててよく出来てるなぁ…と思いました。


⑦最後に
f:id:SPAGONIA:20210521090233j:plain
ホムラと並ぶメインヒロインのヒカリちゃん。
自らの力に苦悩し、レックスと出逢い、主力として彼の旅を導いていく姿は
「もう一人の主人公」
と呼ぶに相応しい存在だと思っています。


⑧おまけ
f:id:SPAGONIA:20210620215345j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522090349j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522090027j:plain
f:id:SPAGONIA:20210620215324j:plain
f:id:SPAGONIA:20210620215427j:plain
f:id:SPAGONIA:20210620215455j:plain
f:id:SPAGONIA:20210620215518j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522091056j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522091424j:plain
f:id:SPAGONIA:20210620215542j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522091357j:plain
f:id:SPAGONIA:20210605185904j:plain
f:id:SPAGONIA:20210605185759j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522091318j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522091021j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522091506j:plain
f:id:SPAGONIA:20210630224626j:plain
f:id:SPAGONIA:20210630224648j:plain

f:id:SPAGONIA:20210522091836j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522091812j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522091752j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522091947j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522092005j:plain
f:id:SPAGONIA:20210630222900j:plain
f:id:SPAGONIA:20210630222710j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522092029j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522091908j:plain

f:id:SPAGONIA:20210522090305j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522090242j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522090702j:plain

f:id:SPAGONIA:20210522090115j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522091620j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522091124j:plain
f:id:SPAGONIA:20210620215617j:plain
f:id:SPAGONIA:20210630222536j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522090744j:plain
f:id:SPAGONIA:20210630222604j:plain
f:id:SPAGONIA:20210630224919j:plain
f:id:SPAGONIA:20210522091231j:plain

あぁ~かわいいんじゃぁ~^